スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大河ドラマ 平清盛 視聴率 

大河ドラマ 平清盛の視聴率が低空飛行を続けていることの分析が色々されていますね。

視聴率って、特定の人の結果なのに未だに大事にされている不思議な数字だと思うのですけど。
地デジになって、無理やり新しいテレビを買い換えさせたのだから
いっそ、本当の視聴率がわかるようにすればよかったのにね。

11日の平清盛は後の西行が中心の話でしたが、
中学生の頃に見ていたら、歴史の授業もおもしろかったかもと思います。

それにしても、平清盛の撮影現場は色々大変そうですね。

セックスレス夫婦生活で檀れい共演者八つ当たり NHK大河「平清盛」撮影現場
提供:週刊実話
 相変わらず“低空飛行”が続いている今年のNHK大河ドラマ『平清盛』の撮影現場が大変なことになっているという。
 「主役の“松ケン”こと松山ケンイチが完全に孤立しています。当初は、平忠盛役の中井貴一がしきりに松ケンを盛り立てていましたが、視聴率ショックで松ケンはセリフ以外、現場で雑談もしなくなりました。緊張しっぱなしでNGを連発し、撮り直しが多くなって予備日を使っての撮影になり、共演者はあきれています。ムードは最悪です」(芸能関係者)

 そして、そのムードをさらに悪くしているのが檀れい(40)だという。
 「彼女の扱いに、スタッフたちは困り果てています。宝塚出身なので、演技、踊り、歌唱力のすべてにおいて自分が一番だと自負している。だから、松田聖子の演技をみて、『所作や声の出し方がまったくなってない。あれでも練習したの!!』とダメ出しをしているんです」(芸能記者)

 檀が演じているのは、“災いを呼ぶ姫”璋子。夫である鳥羽上皇(三上博史)の祖父・白河法皇(伊東四朗)と禁断の関係を結んでしまう魔性の美女という役どころ。その白河法皇が寵愛する祇園女御役が聖子だ。
 「祇園女御は、白拍子という歌舞の使い手。踊りや生歌のシーンもあるので、当初は、元宝塚の檀が適任との声もあったんです」(番組制作関係者)

 それがフタを開けたら聖子に決まっていた。檀にすれば、“アイドル上がりに白拍子がやれるわけがない”と納得がいかないのだ。
 「2人は会話も交わさなければ、挨拶もしません。聖子も負けじと『なんなのよあの女は』と話しているようです」(前出・芸能記者)

 不穏な関係になっているのは聖子だけではない。
 「三角関係を繰り広げる鳥羽上皇のもう一人の妻・得子役の松雪泰子とも一触即発なんです。松雪のカツラ姿に『全然似合ってない。あなたは現代劇の人』とダメ出し。北条政子役の杏も、こうした檀の態度にビビりまくっているそうです」(テレビ局関係者)

 まさに、八つ当たり状態だ。
 「彼女のイライラの原因は“セックスレス夫婦生活”にあると、もっぱらの噂です。相当“溜まっている”ようです」(前出・芸能記者)

 檀が及川光博と入籍したのは、昨年7月27日。
 「'09年秋に収録が行われたテレビ朝日のドラマ『相棒』スペシャル版('10年元旦放送)で元恋人役で共演して意気投合。約1年の交際を経て電撃結婚したのです。『一度は結婚したい』と、よく言っていた檀は、とてもうれしそうでした」(舞台関係者)

 しかし、2カ月もしないうちに、及川と30代美女とのデート現場が報じられてしまった。
 「及川は、左手薬指の結婚指輪を外して女に会っていたから、檀のプライドはひどく傷ついた。元々、別居結婚からスタートしましたが、その後2人が同居したという話は聞きません」(ワイドショースタッフ)

 プライドは“檀”違い!

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6358391/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ 平清盛
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ドラマ,平清盛,視聴率,

理想の息子 最終回

理想の息子、来週はもう最終回です!

山田涼介さんの大地、かわいい!もう、見られないなんて寂しすぎます!!
あんなかわいいマザコン息子がほしい!

大地はかあちゃん一筋なのに、かあちゃんはどうなってるんだか・・・。

かあちゃんは実との結婚宣言して、予告ではウエディングドレス姿だったけど
どうなるのかな。

浩司の屈折した心は修正できるのかも心配だし、

憲吾の母親も見つかったみたいだけど、ケンコバ先生あんまりよくない感じ出してたね。

さやかは立つのか?!

最終回のコスプレは?

色々気になります。

理想の息子の主題歌も好調ですね♪


2月22日にリリースされたHey! Say! JUMPの9thシングル「SUPER DELICATE」がJAPAN HOT 100首位を獲得した。

メンバーの山田涼介、中島裕翔が出演の日本テレビ系ドラマ『理想の息子』の主題歌。作詞は、同ドラマで脚本を担当し、SMAPの大ヒット曲「らいおんハート」などの詞を手掛けた野島伸司によるもの。Hey!Say!JUMPらしい歌謡テイスト満載のメロディーに乗せて、「君にしか見せられない顔がある」と他人には知られたくない心の弱さを赤裸々に表現した内容となっている。 ファッションショーに見立てたステージでクールな表情を見せる彼らのPVも要チェックだ。

そして、メンバーの知念侑李が出演しているTBS系列「最高の人生の終り方〜 エンディングプランナー 〜 」の主題歌「愛、テキサス」がリリースされた。山下智久がNEWS脱退後初のリリースとなり制作陣にや相対性理論のメンバーが参加していることでも話題となっているが、ジャニーズアーティストがAKBに続きチャートを連続で制覇するのかこちらも注目したい。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6329429/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

テーマ : ジャニーズ
ジャンル : アイドル・芸能

tag : ドラマ,最終回,山田涼介,

美咲ナンバーワンと北山宏光と黒木メイサ

美咲ナンバーワンで高校生役に挑戦する北山宏光さん。



黒木メイサさんとの朝帰りをフライデーされちゃった。


美咲ナンバーワンのクラスは

落ちこぼれを集めた特別クラスという設定なので

イメージダウンにはならない。かな。

黒木メイサさんも北山宏光さんも大人ですもの。

全然平気。

落ちこぼれを集めたクラスといえば

ごくせんを思い出すけど

今度の先生は元キャバ場。ということは

どうやって、高校生をまとめていくのか

見ものですね。

テーマ : ジャニーズ
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 黒木メイサ,北山宏光,美咲ナンバーワン,ドラマ,

最近の記事
カテゴリ
RSSフィード
ユーザータグ

ドラマ 結婚 視聴率 熱愛 のりピー 最終回 酒井法子 映画 会社設立 研音 絢香 退社 出産 水嶋ヒロ 引退 フライデー 田中哲司 楽天 激太り写真集 仲間由紀恵 高岡早紀 送料無料 降板 おもいっきり 彼氏 激太り オセロ中島 ドロンジョ様 ヤッターマン 大森南朋 蒼井優 歌詞 トイレの神様 植村花菜 志村けん アマゾン 永瀬正敏  小泉今日子 青田典子 玉置浩二 岡本真夜 山田涼介 復帰 マラソン アニメ 女子アナ 夏目三久 石原さとみ オリンピック 平清盛 黒木メイサ スタジオジブリ コクリコ坂から みひろ 北山宏光 美咲ナンバーワン 通販 渡る世間は鬼ばかり 三瀬真美子 細川茂樹 中里麗美 

ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。